高山茶 阿里山金萱茶(リーフ200g) [S418110]

高山茶 阿里山金萱茶(リーフ200g) [S418110]

販売価格: 7,560円(税別)

(税込価格: 8,165円)

この商品は軽減税率の対象です。

在庫あり
数量:

商品詳細

<中国産>

標高1800〜2400mの銘茶の産地阿里山の銘茶。甘いバニラの様な香りが特徴(青茶)

台湾の中でも高山(こうざん)茶(ちゃ)は名の通り標高の高い場所で
生育し製茶されるウーロン茶のことをいいます。

 台湾は山地の多い地形で高い山もそびえています。その中の阿里山は姿も美しく、周りには
標高1800〜2400mの峰が連綿と続いています。
高山茶の定義は千メートル以上の高地で育ち、
手摘みで作られたお茶とされています。
従って、山の数だけ高山茶が存在することになります。

阿里山高山茶のアロマは甘く、やさしい味わいです。
この独特の甘いアロマを楽しみましょう。
梅山(メイシャン)高山茶は標高1400m付近で生育する茶葉で作られます。
玉山(ぎょくざん)高山茶は富士山よりも高い
3952mの高い玉山に生育する茶葉で作られていますが、
香りを楽しみたい人に人気のお茶です。
金宣茶は、金宣高山茶(きんせんこうざんちゃ、きんけんこうざんちゃとも読む)や
阿里山金宣茶(あ
りさんきんせんちゃ、ありさんきんけんちゃ)とも呼ばれているお茶で、アロマに特長があり、
1煎目、2煎目と香りの違いを楽しめるお茶です。